不登校・非行・引きこもり  2016.3.31

教育再生!

<戸塚小学校を作ろう>


戸塚ヨットスクールを支援する会について
我々の手で教育改革を! 戸塚ヨットスクールを支援する会 会長  石原 慎太郎
戸塚宏の人間学 不登校や非行の原因を科学的に解明

掲示板

戸塚ジュニアヨットスクール ブログ


 セミナーのご案内  ~ 開催時間、場所はリンク先をご確認ください。
5月セミナー テーマ「    
東京セミナー 2016年 5月予定 (第3木曜日)
名古屋セミナー 2016年 5月予定 (第3金曜日)
大阪セミナー  2016年 5月予定 (第3土曜日)
戸塚校長による幼児教育セミナー 〜幼児期に一生が決まる!〜
幼児教育セミナー  

 校長勉強会のご案内  ~ 開催時間、場所はリンク先をご確認ください。
2015年校長勉強会 募集のご案内 平成27年1月より1年間、12回講座

 イベントのご案内 (お問い合わせください) 
木崎湖サマーキャンプご案内
開催期間 : 平成27年7月26日(日)より8月2日(日)まで7日間 →開催案内  終了しました
ジュニアスクール(幼児部)合宿
ジュニアヨットスクール幼児部美浜合宿 2015年11月21〜23日開催
ジュニアヨットスクール幼児部美浜合宿 2015年9月20〜23日開催 →開催案内 終了しました
ジュニアヨットスクール幼児部美浜合宿 2015年10月10〜12日開催 →開催案内 終了しました
ジュニアヨットスクール夏休み木崎湖合宿 2015年7月26日〜8月1日開催 →開催案内 終了しました
ジュニアヨットスクール夏季沖縄合宿 2015年6月27日〜7月4日開催 →開催案内 終了しました
ジュニアヨットスクール幼児部合宿見学会 2015年6月28日開催 →開催案内 終了しました

合宿所だより 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013
戸塚ヨットスクールの日常記録です。
過去ログ    


TYSニュース updated 2016.3.31

 

戸塚宏校長/最新講演案内 (平成27年 8月31日)
異業種交流勉強会
『 男の教育論 』

日時:8月31日(月) 18:30開場 19:00開会
場所:東京都豊島区西池袋1-10-15 4階 YRイベントホール
参加費:1,000円(交流会費別途) 一般参加可
参加申し込み:WE LOVE TOSHIMA実行委員会 Fax:03−6902−0183 パンフレット⇒
スクール・レスキュー艇損傷支援のお願い →写真 →追加写真
戸塚宏校長/校長講演討論会
日時/平成26 年5 月10 日(土) 18 時15 分受付開始 18 時45 分開演
場所/文京シビック小ホール
東京都文京区春日1−16−21 TEL 03-3812-7111
前売券/ 1000 円  当日券/ 1500 円
主催 体罰の会(TEL 03-3225-7923)
戸塚宏校長/南出喜久治塾長トークセッション
日程:平成26年3月8日(土)  時間:午後1時半〜(開場1時)
場所:名古屋港湾会館
参加費:お心   *講演会終了後、懇親会開催予定
校長講演案内 http://kokutaigoji.com/sched.html  国体護持塾ホームペイジ http://kokutaigoji.com/
戸塚ヨットスクール開校37周年を祝う会
日時:2013年11月9日(土) 開宴12時
場所:ホテルオークラ東京ベイ

パンフレット  →download (2 MB)
申し込み用紙 →download (270KB)
『テレビ愛知』 2013年11月2日(土)19時30分 生放送
テレビ愛知 「激論!コロシアム」 〜これでいいのか?ニッポン〜 【怒りの戦後教育スペシャル】
【ゲスト】
戸塚宏(戸塚ヨットスクール校長)
山谷えり子(自民党・参議院議員、参院政審会長)
金美齢(評論家、JET日本語学校理事長)
寺脇研(元文部省審議官、「ゆとり教育」を推進)
内藤朝雄(明治大学准教授、いじめ問題の第一人者)
井上和彦(軍事ジャーナリスト)

【VTR出演】 石原慎太郎(衆議院議員、日本維新の会共同代表)
テレビ愛知 「激論!コロシアム」 http://www.tv-aichi.co.jp/gekiron/
『TOKYO MXテレビ』 テレビ放送
「東京の窓から」に戸塚宏校長出演
生きろ 学ぶな 〜本能を呼び覚ます教え〜(仮題) 
戸塚宏校長が石原慎太郎氏と対談します
「東京の窓から」第157回は、2013年10月19日(土)21時から21時55分TOKYO MX テレビ(地デジ 9チャンネル)にて放送。
TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン) http://s.mxtv.jp/
『関西テレビ』 テレビ放送
関西テレビの報道番組「スーパーニュースアンカー」 月曜「須田慎一郎のニュースな裏話」
放送予定 2013年9月2日(月)17時台放送

「体罰を考える」と題して、 「体罰をただなくせばいいというものなのか?体罰を禁止にしたことで現れたもの」 という切り口で、先日、戸塚ヨットスクールが取材されました。 戸塚校長へのインタビューなど放送される予定です。
映画『平成ジレンマ』再上映のお知らせ
観ずに死ねるか!傑作ドキュメンタリー88出版記念特集上映会で、再上映決定!
会場:ポレポレ東中野
時間:2013年4月19日(金)午後8時から
●東京ビックトーク《石原知事と議論する会》開催のお知らせ
テーマ 『子供の耐性をいかに培うか』〜教育再生に向けて東京から考える〜
日時:2012年5月11日(金)    16:00〜17:30(15:00開場)
会場:東京都庁第一本庁舎5階 大会議場    新宿区西新宿2−8−1
コメンテーター
    川淵 三郎  東京都教育委員・日本サッカー協会名誉会長
    工藤 定次  青少年自立援助センター理事長
    田上 時子  女性と子どものエンパワメント関西理事長
    戸塚  宏  戸塚ヨットスクール校長
●『映画 「スパルタの海」劇場公開決定
2012年3月3日 浜松のシネマイーラで3/3から一週間限定一日一回上映が始まります。
2011年10月29日 長い間、劇場公開がお蔵入りなっていましたが、 全国順次ロードショー公開されます。
東京 ’’シアターN 渋谷’’上映。 初日舞台挨拶 戸塚校長出演予定。 ご期待下さい
詳細→
●『映画 「スパルタの海」公開記念トークライブ  2011年10月11日
【出演】   戸塚宏(戸塚ヨットスクール校長)
【聞き手】  プチ鹿島(思わず聞いてしまいました!!主宰/芸人)居島一平(米粒写経/ 芸人)
【開催日時】 2011年10月11日(火) 開場 18:30 開演 19:30  
【場所】    阿佐ヶ谷ロフトA
 詳細→
●映画「平成ジレンマ」モントリオール映画祭ノミネート
東海テレビ放送が制作した戸塚ヨットスクールの過去と現在を描いた ドキュメンタリー『平成ジレンマ』(齊藤潤一監督)が、 2011年8月18〜28日に開催される、モントリオール世界映画祭 世界のドキュメンタリー部門(Documentaries of the World)に、正式招待されました。 シネマトゥデイ ニュース http://www.cinematoday.jp/page/N0033801
●テレビ放送案内
6月13日月曜の朝、放送予定 テレビ朝日系列 「 やじうまテレビ 」 04:55〜08:00 
●テレビ放送案内
6月13日月曜の朝、放送予定 テレビ朝日系列 「 やじうまテレビ 」 04:55〜08:00
放送時間06:45〜07:00頃 「 今日発!あの日あの時 」 コーナー で
『 戸塚ヨットスクール事件 戸塚校長が逮捕された日 』 が放送されます。
校長インタビュー、現在のスクール訓練風景も放送予定です。
●春の公開講演 『戦後教育を乗り越えて』 →詳細
日時:2011年4月23日(土) 午後1時から4時半まで (12時半開場)
講師:若狭和朋 (「日本人が知ってはならない歴史」著者)、南出喜久治 (國體護持塾長)、
    戸塚宏 (戸塚ヨットスクール校長)
場所:名古屋櫻華会館 (愛知県護国神社)
 

●『戸塚ヨットスクールを支援する会』 東京事務所を移転しました。電話番号の変更はありません。

(新住所) 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-2-1ビューシティ新宿御苑504 
●『戸塚ヨットスクール見学会のご案内』
2010年9月23日(木) 戸塚ヨットスクール合宿所
常日頃戸塚ヨットスクールでは門戸を開放致しておりますが、 「トレーニングの邪魔になるのでは…」「何時伺ったら良いのか良く分からない」 などの声にお答えするために戸塚ヨットスクールを支援する会では 来る9月23日に「戸塚ヨットスクール日帰り見学会」を開催致します。 是非この機会に教育の現場をご覧頂き、戸塚校長の教育理論を体感して頂きたいと存じます。 どうぞお気軽にご参加下さい。 詳細→
 
●『戸塚校長 新著のご案内』 
「それでも、体罰は必要だ!」 ワックBUNKO WAC 2010年5月21日発売
――ワックBUNKO書評から――
凡百の机上の空論はいらない、これが子育ての真髄!
「『体罰』で問題児の八割は直せる!」(戸塚氏)「オヤジから受けた教育は『男はヤセ我慢!』」(田母神氏)
――ヨットレースの世界で世界記録をうちたて、自身のスクールでは600人を超える問題児の更生に成功している戸塚氏。 航空幕僚長として、約5万人もの部下の指揮をとってきた田母神氏。 両氏が考える「日本の教育界の問題点」とはなにか?
価格930円税込み ワックBUNKO
http://www.web-wac.co.jp/publish/bunko.html  
●戸塚ヨットスクール長期取材番組放送 2010年5月29日午後1時〜2時25分放送 東海テレビ
「平成ジレンマ」〜戸塚ヨットスクールと若者漂流〜
ナレーション 中村獅童


――番組案内より―― 「戸塚ヨットスクール」。あの事件から30年。 罪を犯した「被告」に焦点を当てようと、取材に入った。
裁かれた戸塚校長とスクールの現在、そして、取り巻く社会状況わカメラが追う。
あの時代が裁いたものは、何だったのか。そして現在とどう繋がっているのか。
東海テレビ番組案内 http://tokai-tv.com/heiseidilemma/ 
●「教育における体罰を考える」シンポジウム
子供のための体罰は教育!罰は子供を強くするため、 進歩させるために行われます。 「叱るよりほめろ」では子供は強く なることができません。 いかに多くの罰を受けたかが 優しさを決めます。 人のことを思いやる力をつけるには、 体罰は最も有効です。
日時 : 平成21年6月26日(金) 18時30分 (18時00分開場)
入場料 :  1,000円
場所 : ハリウッド大学院大学 ハリウッドホール
東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ 5階 
TEL 03-3408-5020
内容
《第一部》
対談 「教育における体罰について」
石原慎太郎(東京都知事) 櫻井よしこ(ジャーナリスト)
《第二部》
パネルディスカッション 「教育に体罰は必要か?」
小林正(元参議院議員・教育評論家) 高橋史朗(明星大学教授) 田久保忠衛(外交評論家) 南出喜久治(弁護士) 村松英子(女優) 佐山サトル(初代タイガーマスク・興義館総監) 鈴木信行(維新政党・新風 幹事長) 光永勇(全国勝手連合会 会長)
主催: 教育における体罰条項を考える会  パンフレット→download PDF ファイル(2.2MB) 
●『映画 「スパルタの海」 詳細→    
●『戸塚校長 新著のご案内』 
「本能の力」 新潮選書 戸塚宏〔著〕 新潮社 2007年4月14日
--新潮社書評から--
生気のない顔つきの子供がなぜ増えたのか。不気味な少年犯罪が連続するのはなぜなのか。 現代日本の歪みは、すべて「本能の力」を軽視したことのツケである。 「不快感が子供を育てる」「体罰は進歩のためにある」 「非行と不良は別物」「“正しいいじめ”には意義がある」「脳幹を鍛えよ」等。 建前論を排し、安易な復古主義にも与せず説く。 徹底的に経験に基づいて作り上げた戸塚理論の精髄がここにある。価格714円税込み
  http://www.shinchosha.co.jp/book/610212/
「静岡刑務所の三悪人」  戸塚宏〔著〕 飛鳥新社発行 2006.11.15
日本の刑務所のあきれた実態を暴く!
現代の「奴隷船」、刑務所行政を告発する!年間に100億円を売り上げる「矯正協会」という名の搾取の構図、
無責任な教官の行動が招いたノイローゼ受刑者の自殺、受刑者の菓子まで取り上げる陰湿ないじめなど、
人権を無視した刑務官たちの暴虐の実態。闘う囚人、戸塚宏の怒りのレポート! 定価1365円
 
●『戸塚校長記事掲載雑誌のご案内』 2006.9.09  
KAZI(舵)10月号に 「スパルタの海はいま」 との表題で 5ページに渡りカラーページで取材記事が掲載されました。 
●『講演:戸塚ヨットスクール事件と教育哲学』のご案内 2006.7.15
   佐々木インターナショナルアカデミー主催 第71回21世紀問題研究会
   http://fujimix.sytes.net/box51to100/NO57/NO57.html 2006年7月8日(土)開催  
●『戸塚校長記事掲載雑誌のご案内』 2006.6.26
選択 6月号
誤解に耐え抜く「戸塚学校」
■「子捨て」の時代の救世主なのだが 現在、いわゆる引きこもりは100万人、
不登校は小中学生だけで十数万人、 家庭内暴力も警察の認知件数だけで年間1000件以上。
誰が見ても尋常な数字ではない。戸塚ヨットスクールは今こそ必要とされている。
月刊 MOKU 7月号 7月1日発刊 
「本能」が解発(ひら)く生命力 - 近代理性による教育の限界
 
●『新潟市豊栄青年会議所主催 パネルディスカッション「今大人がおかしい?子供がおかしい?」 』
新潟市豊栄青年会議所主催 パネルディスカッション「今大人がおかしい?子供がおかしい?」 に、戸塚宏校長がパネリストとして招かれています。 お近くの方は、是非ご参加下さい。
開催日時:7月1日(土)午後1:30開場〜5:00
会場:   新潟市豊栄総合体育館大体育室 入場無料
●『戸塚校長出演番組のご案内』 2006.5
日本文化チャンネル桜 インターネット放送番組 『闘論・討論』 と 『対談』 に校長が出演しました。
番組『闘論・討論』 内、 日本よ、今...闘論!倒論!討論!2006【戦後教育を問う!】 (1)〜(3)
(有料、3時間にわたる討論番組なので、3部に分かれています)
番組『対談』 内、日本の息吹 #86
(有料)  
●『戸塚宏校長 記者会見のご案内』
日時: 4月29日 午前10時より約20分
会場: JR静岡駅ターミナルビルPARCHE 7階 貸会議室C号室
「戸塚ヨットスクールを支援する会」主催にて、 ヨットスクール法律顧問 南出喜久治弁護士臨席のうえ行ないます。
●『映画 「スパルタの海」 DVD化』
20年ほど前に制作され、事情不明のまま、いわゆるお蔵入りとなっていました映画「スパルタの海」の著作権を、支援する会の有志の方々が収得されました。 早速「VHSビデオテープ」「DVD」化して広く会員の皆様に販売される事となりました。 戸塚校長役の伊東四郎さんはじめ、他の俳優の方々の名演技をご覧ください。 スクールに入校してくる青少年の、当時と変わらぬ現実に、 益々スクールの存在意義を再認識いたします。
  ●『教育再生!』
戸塚校長の著「教育再生!――これで子供は救われる」が発売されました。
内容は、収監の直前に語り残したもので、今の子供達の異常さ、その原因、教育問題の責任の所在、そして解決法などです。まさに、日本の未来の指針となる本と言えます。(ミリオン出版、税込¥1,470)
ご希望の方は「支援する会」までご連絡ください。


TYS ニュース 過去ログ→



  1. (1)Q&A01〜20
    (不登校とは何か、不登校の定義、
    不登校の統計、不登校の原因、
    不登校は直る)
    (2)Q&A21〜40
    (不登校・非行・引きこもりの実態)
    (3)Q&A61〜80(裁判について)

    「いじめのメカニズム」

    戸塚宏の論文
    〜不登校、非行、家庭内暴力を
      直す!〜

    (1)教育改革国民会議への提言
    (2)教育改革国民会議報告に寄せて

    戸塚宏の著書
    (1)「私が直す!」(飛鳥新社)
    (2)「獄中記」(飛鳥新社)
    (3)「熱論 戸塚宏」(フローラル出版)

    戸塚宏の人間学 (H16.3.9更新)

    戸塚ヨットスクール入校案内
    〜不登校、非行、引きこもり、無気力、
      家庭内暴力等を直す方法〜

  2. セーリングクラブ「かざぐるま」
   「支援する会」の情報
  1. ガンバレ!戸塚ヨットスクール
      (H16.2.25更新)

  2. 「脳幹トレーニングをこそ」
    (会長:石原慎太郎)
    〜不登校や家庭内暴力からの脱出口〜

  3. (1)会報「ういんど」
    〜不登校や非行、無気力を克服した
      子供達、親の声〜
    (2)支援者の声
    (3)リンク集 (H15.6.2更新)
    (4)月刊「ビジネスSPA!」(H14.1.1)
      〜引きこもりや非行、無気力の実態〜

    対談「柘植久慶×戸塚宏」

    「情緒障害問題に寄せて」(横田建文)
    〜不登校、非行、家庭内暴力…
      そして戸塚ヨットスクール事件の真相〜

    「戸塚ヨットスクールを支援する会」
    入会案内


    戸塚ヨットスクールに関する書籍資料
      映画「スパルタの海」について

  4. 支援する会運営体制の変更(2005.7.22)

不登校・非行・引きこもり・無気力・家庭内暴力等でお悩みの方へ。 ●ご相談は、お名前・住所・電話番号を明記の上、メールでどうぞ。●入校案内(\1,500)をご希望の方はこちらへお申込ください。 ●マスコミの取材は「支援する会 広報部」へ。 <戸塚ヨットスクール>
  〒470-2403 愛知県知多郡美浜町大字北方宮東70-1
  電話/FAX 0569-82-3679
  Eメール info@totsuka-school.jp
<戸塚ヨットスクールを支援する会>
  (住所) 〒160-0022  東京都新宿区新宿2-2-1ビューシティ新宿御苑504
  (電話) 03-3351-9757  FAX 03-3225-7922
  (Eメール) xfhsh232@yahoo.co.jp

このサイトは「戸塚ヨットスクールを支援する会」が運営しています。
本ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 1998 - 2016. All rights reserved.